2018年09月14日

何ともいえない状況

この度の北海道胆振東部地震で被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。
平成30年7月豪雨、平成30年台風21号で被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。

我が大阪府北部も地震の復興さなか、台風21号の襲来によって地震で弱った家屋を豪雨と爆風が襲い、
灼熱の中命がけで養生した瓦屋根など、容赦なくもぎ取られてしまいました。
更に、地震の被害の少なかったお宅もこの台風によって大打撃を受け、本当に大変な事態になっています。

弊社も社長自ら屋根に上がり作業をさせて頂く日々ですが、被災建物の数の多さ故未だ復旧完了家屋はほぼない状況です。

大工さん達も夏のあの地獄の様な暑さの中、また雨の降る日も天候に関わらず、毎日休むことなく懸命に作業をし続けて下さっています。

事務所の方も、顧客様からのご相談はもちろん、電話が鳴り止まない日々で、顧客様のご紹介であっても現在お受け出来ない状況にあり、大変申し訳ない思いでいっぱいです。

毎日少しずつ前に進むしかない状況で、皆様のお宅や弊社の通常業務の機能が完全復旧するまでには、相当の時間を要しますが、一日でも早く皆様のご不安やご不便の解決に至る様、弊社も全力を尽くして務めさせて頂いておりますので、何卒よろしくお願いお願い申し上げます。



sakicomblog at 11:02
livedoor 天気